はじめての相続ストーリー

ふつうの家庭の、
ふつうの相続

親から子へ、夫から妻へ、妻から夫へ..
どんな家庭にも、いつかは必ずその時がやってきます。
相続とは、財産という名の家族の絆を大切に受け継ぐこと。

このサイトは、その時がやってきた時に、みんなが幸せでいられるための知恵袋です。

ふつうの家庭

誰もが最初に思う、素朴な疑問

相続を考えはじめた時に、誰もが思う、素朴な疑問をまとめました。
相続に詳しい人なんてなかなかいないものです。まずはこんなことから考えてみましょう。

金融財産

貯金・現金・株などについての疑問

相続の対象の主なものの1つとして、金融資産があります。それについての疑問にお答えします。

一覧を見る

このサイトについて

マイホーム
「相続」という言葉を聞くと、自分には関係ない、まだまだ先のこと、とお考えになる方は多いのではないでしょうか。難しいもの、という印象もあり、なかなか考えはじめるきっかけがないものです。
それでもやはり、いつかは考えなければならない事柄の1つであることには間違いありません。それは、親の立場であっても子の立場であっても同様です。
いざ相続のことを考えようと思っても、多くの方は、わからないことだらけ、と思う方は、実はとても多いのです。まず何から考えなければいけないのか、それすらもわからない、というのはごく普通のことなのです。またデリケートな話題でもあるので、なかなか話しにくい、というのも正直なところではないでしょうか。

そんな疑問について、できるだけわかりやすい言葉でお答えしていこうというのが、このサイトの目的です。難しい専門書を読む前にぜひ一度読んでいただきたい内容です。

もっと詳しく知りたい方は

Top